古着屋で粗悪品を避けて掘り出し物を探すコツ

古着ならお金をかけずにファッションを楽しめる

いつだっておしゃれな格好をしていたいけど、ファッションにかけられる金額には限りがあるものです。
限られた予算のなかから、なるべくいい物を選びたいですよね。
新品のブランド品には手が届かなくても、古着なら購入できることが多いです。
古着のブランド品は安く購入できる分、当たり外れも多い為、見分け方にコツがいります。
古着を選ぶ上での注意点を幾つかまとめてみました。

品質のいい品を扱っている古着屋かどうかを見分けるテクニック

入った古着屋の良し悪しは、入り口付近に置いてある小物類の質で判断します。
扱っている小物類が傷などが多い粗悪なものばかりだと、扱っている服の品質も悪いことが多いです。
逆に、小物類がしっかりとした品質であれば、古着の品質にも期待が持てます。

照明に気をつける

店によっては、服の汚れやダメージを照明の明るさや色で誤魔化していることがあります。
店ではよく見えたのに家に帰って見るとみすぼらしい、ということがあるので気をつけましょう。

掘り出し物は目立つ場所にあることが多い

古着屋で掘り出し物を探す場合、マネキンに着せてあるものやディスプレイされているものに着目します。
というのも、古着屋の店員は、自分が見つけたオススメの品を売り出すために目立つように陳列するからです。

古着屋の常連になってお得な情報をゲットする

その店の常連になって店員と仲良くなると、掘り出し物を教えてくれることもあります。
また、古着屋では定期的に在庫処分をするために、セールを実施する店が多いです。
そのタイミングだと、普段の半額程度の値段でほしかった服が購入できます。
セールが何時あるかなども、店員と仲良くなっていれば教えてもらえますよ。

以上のような点に注意して、自分のお気に入りの古着を手に入れましょう。