古着通販サイトとフリマアプリどっちを利用する?比較してから考えよう

手軽に買うことができるフリマアプリが人気を集めています。
古着を買う場合、古着通販サイトとフリマアプリ、どちらがいいか悩んでいる方もいると思いいます。
古着通販サイトとフリマアプリの特徴を上げて、比較してみたいと思いいます。

古着通販サイト

古着通販サイトは、古着を専門に扱っているサイトです。
種類やサイズは古着通販サイトのほうが、豊富に取り扱っています。
フリマアプリと比べると、写真がしっかりとしてることが多く、使用感も分かりやすいのが利点です。
商品詳細についても、様々な点が書いてあり買うときも安心できます。
また、返品の対応は、サイトによって違うので確認が必要です。
個人が売っているフリマアプリと違って、商品管理や発送も丁寧に行ってくれます。
また、質問の対応や商品発送も、迅速に行ってくれるのもうれしいです。
ただ、値下げ交渉は行っておらず、フリマアプリよりお値段は高くなることが多いことを覚えておきましょう。

フリマアプリ

フリマアプリの場合、服の取扱数はアプリによってまちまちです。
探し方によっては掘り出し物が非常に安価でてに入り、値下げ交渉も可能なのが一番のメリットです。
写真が詳細でない場合もあるので、買うときに注意が必要な場合があります。
古着通販サイトでは売っていないような変わったものも、沢山販売しています。
出品者は様々なので、場合によっては意思疎通がしにくい場合もあります。
傷や汚れに対する説明が不足している場合もあり、買うときには注意が必要です。
返品は出品者との交渉次第でたいていの場合は可能ですが、なかなか受けてもらえない場合もあります。
コメントへの対応や発送は出品者によって大きく違うことを、理解しておきましょう。

最後に

古着通販サイトとフリマアプリ、双方使う上でメリットもデメリットもあります。
時と場合によって、自分にあったほうを利用しましょう。